MIKE DIARY*4*
お産日記1 お産日記2 お産日記3 お産日記5 お産日記6

↓ <ミケママのお産奮闘記 VOL:4> 2003.8.1〜9.15↓
いつまで経っても子離れしないから続きます…


*第46回*2003.9.15
念願のキャットタワー購入!! …猫が願ってたのかは知らないが(笑)。
一応、置く場所がないので子猫部屋に。 体重の軽い子猫はひょいひょい上に上がるが…天井に固定してても揺れるので、ビビなんかはちょっと踏ん張ってましたね。 ミケママはさすがに、いきなり現れたタワーにびっくりで(笑)慣れません。くうを連れてきたら…4階の部屋に入って、 子猫と遊んでました。滅多にジャレない子なんで見てて微笑ましかったなぁ。
部屋を掃除してたら… 抜けた子猫の犬歯が出て来て…誰のかと探したんだけど、もう生え変わってる様子で分からず。 でもその際に驚いたのがトラ。トラの上の犬歯、2本連なって生えてたんです。初めて見た…そんな犬歯。


*第45回*2003.9.9
今日もみんな大暴れ☆ 子猫部屋から3匹を家の中に放つと私はスプレー片手に、匂いの付いた布に撒きまくる(笑)。 もー、匂いがキツくて嫌になる。部屋は引き戸から手製網戸に替えたので、玄関横だし匂いが客人にダイレクトに来る訳で。 玄関にはお香焚いたり…。
ママミケは大分、子離れしてます。夜中帰って来なかったりして。オッパイも嫌がる時が多くなって。 寒くなる前に子離れ、ちゃんとしてくれれば良いなぁ…。ミケが出入りするおかげで、 我が家の猫にはノミが大量発生して困ってます(悩)。冬には一斉駆除だ!!(気合)

←トラ。ララもこの子も股関節が可笑しいのか、よく座る。床の上でも。 でもこの画像は…ある部分を嘗めてる時です(爆笑)。



*第44回*2003.8.31



↑5コマ画像(笑)。ビビとララですが、見分けがつきにくいです。ララが夏毛だから。
ララが部屋から脱走して自室のベッドに逃げ込んで、ビビと会って遊んでいるところ。なので毎日、 コロコロが手放せません。寝る前、シーツには様々な猫の毛がビッシリ付いているのです…(溜息)。 でもこの2匹は相性が良い!! ビビは滅多にララには怒りません。ひいきだ…。ララは大分、 慣れてきたので呼ぶと来るようになりましたね。苦手な人も区別つくし(苦笑)。
神経質でビクつき加減といい、 ビビにそっくりな気がします。←ようするに面倒くさい性格。

*第43回*2003.8.24

土日と天気が良かったので、子猫を洗ってみました。
産まれて初めて水(お湯)を体にかけられるのですが…1番はキキ。 うるさかった…。
無駄鳴き王のキキちゃんはやっぱ殺されそうな声をずっと発してて、風呂場に響いて恥ずかしかった。 おかんと2人がかりだったので良かったけど…キキよりトラの方が大変だったかな。力の強さが凄かった。 押さえつけましたね(苦笑)。暴れると耳に入っちゃうから怖いし。ララは力が弱いので簡単に出来た★ でもきっと何をされてるか、解らないうちに洗い終わったって感じかな。
画像は「奇麗になったので、 ベッドで遊ばせてあげるよ」っていう図です。夏毛のララはガリガリですね(笑)。
その後、くうも洗った。 さくらは声が可笑しいので止めたけど…問題はビビ。敵意むき出しでめっちゃくちゃ怖いので止めました……
絶対噛まれる(汗)。なので拭いただけで終わりにしました。

*第42回*2003.8.21
変わりなく、元気に(元気すぎ)生活しております。ただ、最近は「遊び」が「本気」モードに切り替わり、 マジになって喧嘩したりしてます。この時期が「やられると痛い」って事を理解しだす時期なのでしょうかね。
ララちゃんは物心ついた所為で「人を区別」しちゃうように。ビビ同様、親父を見ると逃げる(苦笑)。 接し方が不器用な人って猫はやっぱり駄目なのねぇ。可哀想な親父…。その点、オス猫は気にしないみたいですが。
あ、19日で満4ヶ月でしたー★ …まだ4ヶ月かよって感じ。


*第41回*2003.8.11

今回はトラちゃん。または虎之助or豆太郎(まだ未定)。この子、なんっか変だよねぇ(笑)。
鼻黒いし鼻筋が長いし目が寄り目だし…でもまだガリガリです。体調崩してからは、 比較的大人しくなって抱っこもしやすくなりました。カメラ向けても平気だし。
キキがカメラ、怖がります。 4枚目の時も、少し逃げ腰で(苦笑)。でもでも、いつのまにか目は治ってました★ 良かったぁ。 でもまたいつ悪くなるか…目薬は捨てないでとっておこう。
今日はミケママ、昼間(朝から夕方まで) ずっと帰って来なかったそうで。このまま戻ってこなくてもいいやって思ってたら来たそうで。 子離れしてくれると助かるのになぁ…。


*第40回*2003.8.9


←ミケ、すげー顔(爆笑)。寝てるところにいきなりララがお腹に乗ってきたのでびっくりして叫んだトコです。 シャッターチャンスでした(笑)。「ぐえッ」って感じですかね。撮った後も可笑しくて可笑しくて(苦笑)。
今回はララちゃんメインに。上は後ろにトラが居ます。真ん中はまーだオッパイ吸う甘えん坊の図。 えらいでかく喉を鳴らします。手も凄い勢いのフニフニ。右は寝入る前。ボケーっとしてます。可愛いです、コイツ。 人が触ってもゴロゴロ。もう少し肉が付いて欲しい限りですが…この子は大きくなるのかしら。 ずっとこのままのような気がします。
そうだ。子猫達はびっこ引かなくなりました!! 元気です、もう。 キキだけは、目が反対側に移っちゃって腫れてますが…。ま、そのうち治るでしょう。


*第39回*2003.8.4

なんだか回復の兆し。自分の脚で餌を食べる3匹。よ、良かった…食欲が無いのが1番怖いから。
でもまだ本調子ではなくて、良くなって来てるのみ。
左:キキは相変わらず目も可笑しいし、1番今弱ってるので、 顔も病的ですね…。
真ん中:ララ。げっそり顔が分かりますか? 頭を触ると頭蓋骨の形が解るくらい、ガリガリです。 目がやたらでかく見えるのは、頬がこけてる所為ね。
右:3匹。 下のララはブレてますが、じゃれてるから元気です。 トラもじゃれる気力が付いてきました。キキ…こっち来ーい(苦笑)。トラはまだ声も発しません。
ララとキキはガラガラ声になってます(汗)。びっこは目立たなくなったんだけどなぁ。まだまだかな。


*第38回*2003.8.1

昨日は…もう、気が気ではりませんでした。ちょくちょく様子を見に行っては「トラが死んでたらどうしよう」 と不安になりながら。だってトイレも行けないし、ご飯も水も自力では飲めないのです。 だからトイレまで連れて行ってあげたり、ストロー使って水を飲ませたり、餌を口まで持っていってあげて、 少しでも食べればもう大騒ぎ、みたいな。ララは大分自力で動くんだけど、トラは寝っぱなしで。 1日で2匹とも見た目でも解るほど、ガリガリになってしまいました…キキは目薬するだけだから、 体は元気で良いんだけど…。
でも今日になって、自力で寝場所をトラが代えていたので一安心かな。 食欲があんまり無いので、気は抜けませんが…心臓に悪いです。ホント。
画像は全て今日の。 不調の時は可哀想でレンズを向ける事も出来ませんでした…。



キビクラボに戻ル