MIKE DIARY*1*
お産日記2 お産日記3 お産日記4 お産日記5 お産日記6


MIKE-mama


ミケ。メス。ビビとぶっちゃんのママ。

姿を現わしたのは2001年…かな。ボスが連れてきた、若いメスで。向かって右目は白内障…もしくは緑内障で、 白く大きい(それが可愛く見えるんだ)。でも去年の春に妊娠発覚★ 夏にはビビ達をお披露目に来てくれた。 …ビビとぶっちゃんは捕獲できて手術したが、気の強い(警戒心も)ミケだけは捕まらなかった。

本当はミケが1番危険だったのに…やっぱりか…(遅)。でもって2003年春も、気付けばまた妊娠!! やっとこさ捕獲できました。妊娠してて抵抗力が弱まってたらしい(笑)

そして2004年夏前に姿を消してしまいました…。




↓ <ミケママのお産奮闘記1> 2003.4.13〜5.18↓

*第20回*2003.5.18




色んな事に興味を示す子猫達。手にも興味津々。
まだジャレて来るって事はないけど、手を出してきます。ポンって(悶)。 か、可愛いのです…。暇なときは、みんなをお腹にくっつけて「猫バッチ」にして遊んでます(笑)。
体重が軽いから出来るのね。次はページ増やすかな。


*第19回*2003.5.15

1枚目:チョッパー状態のトラ(笑)。2枚目:柄の薄い子。3枚目:濃い子。
トラは気の小さいオス…でも遊ぶ時は1番近くに来ます。薄い子は…もう、私ひいきです(笑)。 こいつ面白い。物怖じしないし、私が行くと寝ててもこいつだけ起きてきます。濃い子は見てるだけで良いね。 もっさり毛だから、可愛くて飽きません!! いやーこの子、大きなったらこの毛はどうなるんだろう?分かるかなー。 このもっさり感(笑)。触ると消えてなくなりそうな柔らかさなのです。


*第18回*2003.5.14
小さくて尖ってる子猫の爪は「小さいから」と、侮れません…痛いです。普通に血が出るほど掘れます(肉が)。 でも、寝てて出て来てくれなかったので、ミケの指を弄りながらパチン…パチン…。そう、最強の猫パンチの持ち主の ミケの爪を切ったのだ★(笑)誰もが「切らしてくれるはずも無い」って思ってたのに。ゴロゴロ言いながら伸びてて… 捕獲して約1ヶ月。そこまで平気になるとは…丸くなったなぁミケよ(笑)。
あ。昨日の午後、親と一緒にミケ部屋の大掃除をしました。ケージを取り除き、段差をなくして出入りし易く。 そしたらもう、出入りしすぎです。みんな。走れないからってジャンプして移動する姿はほんっと可愛いです(猫馬鹿)。 猫アレルギーになりながらも、その姿を見ると辛さも吹き飛びますね!


*第17回*2003.5.12

子猫達はケージの段差があるため、自分の力では降りられません。
でも今日はその段差をカバーするかのようにミケが 横たわる…と、皆ミケを踏み台にしてどんどん出てくる(笑)。
その度にミケは「うぅっ」て唸る(苦笑)。 で、柄の濃い子のみ、自力では出られず…(まだ足が震えてる)ので掴んで出してあげて。 この写真は座布団の上でオッパイを、の図。
出してあげたのは、この後なので3匹のみ。
みんな、遊ぶようになってきたので箱の中の毛布がめちゃくちゃ…
休みの日に徹底的に掃除しなきゃな★



*第16回*2003.5.11


色んな事に、子猫は反応するようになってきました。

目の前でミケを撫でであげたり、 ブラッシングしてあげてると左写真のようにじーっと見つめてます。
その姿がもう、可愛くて…!!

右写真は柄が濃い子。 この子のつぶらな瞳はめっちゃ可愛いvvv
どうしてこんなに可愛いのだろうか…(悶)。



*第15回*2003.5.7

今日は1番早く歩けるようになってきた、2番目に濃い(薄い)三毛柄の子を箱の外に出してみた。掴んで(笑)。 この子は警戒心が弱く、人懐っこくなりそうです。
1匹ずつの顔写真が撮れたら、店長がメルマガに「里親募集」 かけてくれるらしいので、楽しみだ☆
誰か居るでしょう、欲しい人。

1番濃い三毛柄の子は頭が大きい(苦笑)。身体もデカい癖に思う通りに歩けない。
でもってモコモコしてる毛並み。 こいつは可愛くなりそうだ(^-^)…しっぱは団子のようだが。



*第14回*2003.5.5

子猫が揃って、ミケの後を追って小屋の外に出ようとしてます。
でもこの段差の前では通れず、止まってしまう。 ので、掌を置いてみると…渡ってきまして(笑)。しかも2匹一緒に。小さい爪の可愛い事ったら!!(悶)で、 手の匂いをクンクン嗅がれる(笑)。飛び出してしまう子は、掴んで中に戻すのですが…余りの軽さに感動(苦笑)。
右のは子供にオッパイあげて自分の自由な時間になったミケ(笑)。
ミケって「かまわれたい」病らしく、 常に誰か来ないかな?アンテナを張り巡らせているのです。



*第14回*2003.5.2

1枚目は1番柄の薄い子。2番目のは薄いのと濃いのの中間の子。そして3枚目が、ママを目で追ってる子達。 子猫はじっとしてないから、撮りにくい…右の子はブレちゃったよ(苦笑)。4枚目はオッパイ飲む子達。 5枚目は「今、飲んでるの〜」所。大分、ちょこちょこと動き回ります。1枚目の時は、ダンボールから落ちそうになって、 見てるこっちが慌ててしまいました。…色んな人に聞いて回ってるのですが、やっぱり… 子猫欲しいって人は中々居ませんねぇ(=_=)=3 むむむ☆
子猫ってさ、常にオッパイ飲んでるから鼻のトコが みんな真っ赤なのね。可愛〜vvv


*第13回*2003.5.1

帰って来て見てみると…全匹の子の目が開いてるじゃないですかッ!! 揃ってこっち見てて…シャッターチャンスは 逃がしましたが、めちゃくちゃ可愛かったです!!!!! もうね…これだから猫は止められない☆ でもって頭とか触ってたんですが、まだ首もすわってないのでまるであかべこ(笑)。ミケが嘗めてあげてもあかべこ(笑)。 でもちゃんと指を見てて…このどうしたら伝わるか分からない悶えは…なんて説明しよう?(苦笑) 3枚目とかのUPの子は1番小さい子でした。三毛柄も1番薄い子。下の写真のトラの横に居る子ね。


*第12回*2003.4.30
見辛いな〜暗いから。でもね、トラちゃんが目を開けてこっちを見ています!! もう、ヤラれてますよ…可愛さに。 メロメロ…。
でもまだ歩けません。ママの方に歩み寄るのもヨチヨチ歩きで、震えながら這っていくんです。 その後ろ姿の可愛いことったら!!(悶)犯罪ですよ(違)。今日は出産後初めてビビだけをガラス越しにミケと対面。 でもビビ、シャーッだって(苦笑)。子猫の存在すら気が付かない状態でした。どうしてこう…気が強いかな…。
でもってミケ。外に居る時より毛がサラサラになったけど、毛並みも良くなった。 つかね、模様がくっきりしてきた(笑)。埃が取れて元の毛色になったのねぇ。 灰色だった毛も真っ白になって奇麗です(苦笑)。でも他の猫と比べて、首の付け根の筋肉は固い。 子育てで肩が凝ってるのね(笑)。毎日私はミケのマッサージ師と化しています☆



*第11回*2003.4.27
トラの目が開きました☆
目も小さいから、黒目だけ目立って可愛い〜〜vvv 瞬きするのがもう、堪りません!!!(悶) 今日は、ミケもみんなケージに入れて、雨戸も開け、掃除&換気を。
気持ちいいね〜なんて言いながら。 そしたらガス屋?が来て、部屋の前で喋る親とガスのおじさん…その、見知らぬおじさんの声と響く車のエンジンの音に 反応したミケは…唸り出しまして(汗)。ヤバイ!警戒し始めてる!! と急いで雨戸もみんな閉めました。
やっぱり知らない人は駄目なんだなぁ、と思わず感心。



*第10回* 2003.4.25
初めて子猫に触れました〜(喜)。ミケをじゃらかしてる間にそっ…と(笑)。もうね〜触るとフニャ…って 消えちゃいそうな柔らかさ?っていうのかな。もうもうもう、とんでもなく可愛い!!! 早くちゃんと触りたい★
でもって最近のミケの毛並みはサラサラ。常にブラシッングしたり撫でたりしてるので、本来の素敵な毛並みに。 埃の混じったゴワゴワ毛並みはいつの事?状態。なので子猫にとっても、野良生活より清潔な暮らしな訳で。 あ、子猫は生後10日くらいで目が開くそうです。明日で生後7日だから、もう少し!! トラちゃんは少し黒目が見えましたし♪ あ。トラちゃん、オスですね。おしりの近くに可愛いお荷物が見えた(爆笑)。


*第9回* 2003.4.24

今日は今朝からミケは外に出たくて騒いでたらしい。そりゃ狭い部屋の中で子猫ばっか相手にしてたら育児ノイローゼに もなるってね。…でもまだ出せない、ので…相手してあげました。まぁジャラしたりブラッシングしたり。 話し掛けてあげると、ミケは凄い甘えます。他人が見たら退くんだろうなぁ、猫と話す姿って(苦笑)。 でもそのおかげで、子猫を間近で見られるんだけどね★ 子猫はまだ目が開かない。まだね、足先とかもピンクです。 その辺りの毛はまだ薄いみたい。近付いて、カメラで撮ってもミケは怒りません←相手にしてあげれば喜ぶだけだし。 こりゃ簡単に触れそうだなっ♪と。


*第8回* 2003.4.23
いやー、第2期生(今回の子猫)、すくすく育っております。ミケの緊張も解れて来て良い感じ。 さっきもブラッシングに酔い痴れてたし(笑)。でも子猫の息が少し大きくなったりすると、すぐ子猫の所に戻る、 の繰り返し。少しの異変も見逃さない、さすがママ。2回目ともなると慣れたモンです。子猫がもう少し大きくなって、 口にくわえて移動するとことか早く見てみたいな〜♪

*第7回* 2003.4.22
ハムのような子猫が見えるでしょうか?(笑)どうやら三毛3匹:色が濃いの2匹、薄いの1匹にトラ(&白)が1匹のようで。 トラが暗いところで黒に見えてたみたい。まだ目は開いていませんが、可愛いです!!(悶) ミケがどうしてもおしり嘗めたくて、4匹の上に少し乗っかってしまった時、張り叫ぶ子猫の悲痛(苦笑)。 「痛いよー」って感じなんだろうけど、それがえらい可愛かった…。立派に意志がある…それが何だか感動で。
今日のミケはやたらお腹が空いてたようで、子猫を放って甘えてきました。←出産後、初めて触れられた。 大分、緊張が解れてきてるようで。なのでその間、間近でじっくり子猫観察★ …でも写メル(携帯)では暗すぎて 上手く取れませんでした…(凹)。明日、使い捨てカメラでも買ってこようかしら。子猫用に(笑)。
でもって1匹、どうやら貰い手がつきそうです。…離乳までその方が待ってくれたら、の話ですが(苦笑)。 でも安心したー。まずは1匹ずつ顔写真撮って送らないとね。


*第6回* 2003.4.20
↓のすぐ後産まれた1匹…どうやら死産のようで。ミケ、嘗めませんでした。膜のはったままの子猫はピクともしない… 可哀想だけど人間は何も出来ません。ガラス側に顔を向けた状態だったので、夢に見そうでしたよ(泣)。そして今日、 ミケが餌を食べてる隙を突いて親父が手作りの針金(?)でその子を引っ張り出しまして(もう固くなってた…)。 タオルに包んで埋めてあげました。野良に掘起こされると嫌なので、線香と一緒に土深くへ…。南無南無。
なので結局、子猫は4匹です。どうやら…トラ柄が1匹居ます。もう少し大きくならないとよく解らないなぁ…。 ミケはどのくらいで心を許してくれるのだろうか…早く触らせて頂きたい(笑)。 出産を見た夜…一緒に寝てるさくらを見て何だか切なくなりました。思わず「さくらも子供産みたかった? 勝手に避妊手術してごめんね」なんて話し掛けていました。なんて言うか…色々と考えさせられる1日でした。


*第5回* 2003.4.19
Σう、産まれました!!!!!(てか産まれてる途中)
夜8時45分ちょっと前…ミケの居る部屋の方から変な声が。気になって行ってみると、 ダンボールの中で1匹で怒って(唸って)る。そして片足をあげたりして…。これは来るか!? と思い、部屋を閉め切って出入り禁止に。
さっきちょこっと見たら、1匹目はミケ柄かブチ柄。 しっぽもまだ濡れてるんだけど、とかげのしっぽみたいなの(苦笑)。弟に報告メルしたらすぐ飛んで帰ってきたよ…。 あ〜何匹産まれるんだろう。早く見たいな(^-^)今はニイニイ鳴いてるんですが、声だけでもすごい可愛いです。 里親募集!! 誰か、マジで欲しい人居たらよろしくです!!!!!

追加です。

懐中電灯で明るくして撮りました。
てか、近付いてもゴロゴロ鳴らすミケって一体…(疑問)。 でも1m以上近付かない様にして。
これを撮ったのは4匹。ミケ2匹、黒1匹、ブチ1匹。 さっき覗いたら、もう1匹出産してる時でした。やっぱり全部で5匹かな?
ていうかミケ…本当、ご苦労様!!
落ちついたら牛乳でもあげるね(^-^)こっちにまで幸せをありがとう!!!


*第4回* 2004.4.18
捕まえてから、お腹のゆるいミケ。きっと初めて使うであろう猫用トイレも、お腹の大きさのせいで「落とす」場所を よく間違う(汗)。昨晩は縁に垂れ流しで大変な事に。ビビもそうだったんだけど、生活環境が変わると下痢するね。 精神的に不安定? …ヤベーな、妊娠中に(捕獲した方が悪い;)。
そして…Kさんに運動不足では?と指摘され、 ミケをジャラしてみる事に。さくらのダイエット日記での巨大猫じゃらし(野良用)で少し遊ばせてみました。 つか怖いんですけど!!(汗)鋭利な爪が!! なんたってミケも猫パンチは最強です(ミケはプロのハンターなのです… ←野良界の/笑)。横になったままでジャレたんだけど、動き回るより安心かな。…でも網戸のままにしてた廊下… 網戸がミケによってこじ開けられ、もうちょっとで逃げられそうでした。失敗★
写真は人間の気持ちなんてお構い無しの、のんびりお昼寝なミケ…。


*第3回* 2003.4.16
まだ産まれてません。てか、食欲のなくなった昨日…「キたか!?」と思いきや…夜中には元気にウン●して ご飯食べてました…まだなのか。だが甘えは酷くなる一方で…ひっくり返ってお腹見せる(服従?)時、 お腹が重くて何度もコロコロと転がってた(笑)。すげー可愛い。自分でも焦って、体勢整えようとするのに勢い止まらず★ そんでもって背中から徐々にマッサージしてやってたら、スヤスヤ寝に入るミケ…緊張感ゼロ。また言いたい。 「お前、本当に野良か?」


*第2回* 2003.4.14
2畳くらいの廊下(ガラスと障子で和室と区切れる所。物置状態)をミケの部屋にした。
結局新しい大きなケージは買わなかったので。帰ってから親と掃除をして…そこで思い出す。そう、私は猫アレルギー(爆)。 ビビの時もそうだったんだけど、飼い猫なら平気だけど…「野良の匂い」がキツイとOUT★
クシャミと鼻水と喉。なので花粉症マスクをしてミケと接する(苦笑)←しかもこのマスク、花粉症じゃない私は パックの為に貰った物。でも閉めっきりだから匂いがこもって大変なのヨ。
そして↑は甘えるミケ。甘え方が半端じゃないです。力任せに身体を摺り寄せてきます。 お腹を丸出しにひっくり返ってゴロゴロゴロ…お前、本当に野良か? と疑いたくなる程。 以前は触ろうとすると猫パンチをしてきましたが、今は全然平気。"もっと触ってオーラ"が出てます(笑)。 妊娠中とは思えん…。てか実はまだまだ産まれないんだろうか?(不安)捕まえるの、早すぎたかしら。



*第1回* 2003.4.13
2003.4.13、夕方(餌時)に捕獲!! またしても捕獲は私の役目で…。 腹の空き過ぎたミケにとっては、 ケージの中に餌を置いてもさっさと入って食う(笑)。満腹になるまでは捕まった事すら気付かずに…。 てか、すごい食いっぷりでした。そして、気付いた後は嫌〜な声で鳴きまくり。
上の写真は捕まえた後に廊下(窓際)に置いたケージの中のミケ。散々鳴くのは、身重には辛いらしい(そりゃそうだ)。 口を開けてハアハア(危険;)。まるで熱中症の時と同じだ…。写真ではよく解りませんが、 実際見るとお腹はかなりデカいです。はちきれそう…。果たしていつ、産まれるのか? これだけ猫に接してても、 産ました事がないからドッキドキですわ(汗)。
どうやらね、ボスがお父さんがじゃないです。前回も(汗)。特に今回、ボスにはそんな元気が無いですから(トホホ)。 他の猫が来ても動けず、代わりに「ボスはここに居て!私が行ってくるから」と、人間が追っ払う次第(苦笑)

追加。

やっと撮れた。
お腹の大きさ、解って頂けますか? 写真、逆さまですけど(汗)。
さっきちゃんとダンボールを入れておきました←お産用に。
でね、よーっく見てるとお腹がゴニョゴニョ 動いてるんですよ!!(感動)
稀耀さんにも「出産が近いんだね」といわれ、捕獲成功をかみ締めている私です(笑)。


キビクラボに戻ル